Top > サービス

DNSホスティングについて


はじめに

情報基盤センターでは従来より,Web サーバやメールサーバのホスティング,すなわち各部局がサーバを各自で設置しなくてもセンターが用意したサーバを管理者権限とともに利用していただけるサーバ代行サービスを提供しておりました.このサービスに,DNS のホスティングが加わりました.

サービス内容

自組織に関するドメインやホスト名は自由に使いたいが,DNSサーバの管理はできない,という組織を対象としたサービスです.

センターが用意する専用のDNSサーバに対して,各組織の担当者が Web ベースの管理インタフェース経由で DNS のエントリの追加や削除などが可能となります.センターが直接DNSのエントリを管理することはありません.

利用負担金

本サービスは昨年度まで実験サービスとしての提供なので利用は無料となっていましたが ,第37回情報メディア教育専門委員会にて今年度2011年(平成23年)4月より有料となることになりました.申請時に申告されたドメイン下の問い合わせ元クライアント機器の台数または登録レコード数の数の大きい方をもって課金いたします.

  • 利用負担金
  • 申請方法

    「資料」にあります

  • DNSホスティング申請書(PDF)
  • をダウンロードし必要事項を記入の上,情報基盤センターDNSホスティング担当宛に学内便にてお送りください.

    なお、上記申請書を提出前に情報基盤センターDNSホスティング担当 宛に,タイトル「利用申し込みの相談」内容に申請者の所属組織名,申請者の身分/肩書,申請者の氏名(漢字・よみがな), 申請者の内線電話番号,申請者のメールアドレスを書いた電子メールをお送りください.


    東京大学情報基盤センター/情報メディア教育部門/DNSホスティング
    dh-support [at] ecc.u-tokyo.ac.jp