Top > 広報

コンテンツサーバ機器更新に伴うゾーン設定やレコード登録作業等のデータ更新停止について【終了】

広報

更新: 2011年03月11日
作成: 2011年02月15日

コンテンツサーバ機器更新に伴うゾーン設定やレコード登録作業等のデータ更新停止について【終了】

DNSホスティングのコンテンツサーバ機器更新は3月7日18:00で完了いたしました.

ご協力ありがとうございました.


下記の日程で、コンテンツサーバの機器を更新いたします。その間以下の作業ができなくなります。利用者の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了解のほど、よろしくお願いいたします。

コンテンツサーバ(infoblox.ecc.u-tokyo.ac.jp)のデータ更新停止日時
平成23年3月1日(火)9:00 ~ 3月7日(月)18:00

更新停止期間中の影響

期間中、ゾーン設定やレコード登録等の作業ができなくなります。 3月1日に移行用データの収集をしますので以後、機器交換の作業が 終了する3月7日(月)18:00までデータの変更はできません。 (期間中利用者のコンテンツサーバへのログインを停止する予定です。) なお、下記のとおり外部からの名前解決には支障はございません。 レコードの参照については、参照サーバ dns.ecc.u-tokyo.ac.jp 、 dns101(dns2).ecc.u-tokyo.ac.jp は停止しないため、 どちらかのサーバを DNS サーバとして登録している端末等は、 基本的に更新停止期間中も問題なく参照可能です。

更新後の影響

サーバが現有機同系上位機種でOSのバージョンがあがる為、操作環境及び操作方法が変わります。 新しい操作マニュアルは次のURLにございます。
URL: http://dh.ecc.u-tokyo.ac.jp/files/inside/DNSsettei.pdf

※学内のみアクセスできます。(アクセスできない場合は利用マシンが逆引きで名前解決できるかご確認ください。)

また、変更等があった場合はwebでの広報を行いますので、 東京大学情報基盤センター DNSホスティング>広報のページ URL: http://dh.ecc.u-tokyo.ac.jp/announcement/daily.html もあわせて、御覧いただきますように宜しくお願いいたします。

ご協力宜しくお願いいたします。


東京大学情報基盤センター/情報メディア教育部門/DNSホスティング
dh-support [at] ecc.u-tokyo.ac.jp